動物看護師とペット介護士のちがい

動物看護師とペット介護士(動物介護士)の違い

混同されがち?な動物看護師とペット介護士(動物介護士)。

 

動物看護師だけでも色々な名前の資格があるため、どの資格をとれば良いのかいまいち悩むところですね。

 

一般的に動物病院で看護をする仕事が動物看護師で、ペット介護士(動物介護士)は老犬・老猫等のペットを介護するのが仕事になります。

 

どちらが価値が高く、ニーズがあるかと言えば今現時点では動物看護師になります。

 

それは、動物看護師が動物病院で働く職業として広く認知されているためです。

 

また、公的資格を目指すべく、動物看護師統一制度もできました。

 

ペット介護士(動物介護士)は、まだ新しくできたばかりの資格です。

 

認知度が低く、ペットの仕事の求人情報等をみてもペット介護士(動物介護士)としての仕事はほとんど見る事はありません。

 

ですが、ペット高齢化社会に伴い、今後の活躍に期待ができる資格ともいえます。

 

認知度の低い資格ではありますが、ペット業界のアピール資格としても利用できますし、ペットのスペシャリストとして、ペット介護士(動物介護士)の独立開業を目指す事もできるのではないでしょうか。

動物看護師とペット介護士資格取得方法を比較

動物看護師とペット介護士(動物介護士)の資格取得方法も大きく違います。

 

資格が取得しやすいのは断然ペット介護士(動物介護士)です。

 

動物看護師の資格を取得するには、動物看護の専門学校や大学に通う必要があるからです。

 

あなたが高校生で、進路を悩んでいるなら、動物看護が学べる学校をお勧めします。

 

高校生の夢を叶えるための進路選びサイト

動物看護師以外にも、ペットと関わる仕事はたくさん
短大・大学・専門学校自分の希望にあった学校を選べます!

↓↓↓↓

 

 

ですが、社会人の場合、なかなか簡単に専門学校へ行く選択はできません。

 

そこで、資格が取得しやすいペット介護士(動物介護士)をおすすめします!

 

ペット介護士(動物介護士)は、学校を卒業した社会人でも、自宅で通信講座等を利用すれば動物看護師よりも短時間でとる事ができるからです。

 

ペット介護士(動物介護士)もペットの健康や応急処置、病気の知識等もしっかり学べますからペット業界就職jも強いアピール資格になります。

 

社会人のための転職に!

ペットと関わる資格・通信講座・スクール探しならBrushUP!

↓↓↓↓


ペット・動物の資格一覧・通信講座
トリマー・ペット介護・看護・しつけ・ペットアロマなどペットの通信講座やスクールを一括資料無料請求できます♪

当サイトでご紹介している通信講座は受講内容・受講期間・消費税導入により受講費用など価格が異なったり、変更している場合もございます。URL先や資料などを取り寄せ十分に確認してください。

動物看護師とペット介護士のちがい関連ページ

動物看護師の求人・資格・応募条件
ペットと関わる人気の職業の一つ「動物看護師」の仕事内容と求人情報です!動物看護師の求人の多い情報サイトを集めています!資格や応募条件なども
動物看護師になる資格と学校
ペットと関わる人気の職業の一つ「動物看護師」になるには?高卒からの動物看護師になる方法、社会人からなる方法、資格や新しい試験内容、通信講座についてご紹介ヽ(*’-^*)。
動物看護師統一認定試験とは
ペットと関わる人気の職業の一つ「動物看護師」になるには?新しく始まった動物看護師統一認定試験についてまとめています!高卒からの動物看護師になる方法、社会人からなる方法、資格や新しい試験内容、通信講座についてご紹介ヽ(*’-^*)。
動物看護師の職場と将来性
ペットと関わる人気の職業の一つ「動物看護師」になるには?動物看護師の資格で働ける職場は動物病院だけではありません!ここでは様々なペットビジネスに必要とされる動物看護師の将来性について。
ヒューマンアカデミーの動物看護士通信講座
ペットと関わる人気の職業の一つ「動物看護師」になるには?ここでは、ヒューマンアカデミーの動物看護士通信講座についてご紹介!動物看護師との違いは?注意点は?等!