ペット介護士の資格で就職できる?

ペット介護士の資格で就職できる?求人は?

ペット介護士の資格は、飼い主さんが自分の愛犬のために資格を取るべく勉強する人、ペットの仕事に就職したくて資格を取る人、将来独立するために資格を取る人など動機は様々です。

 

ペット介護士として就職したい人は求人があるのか気になるところだと思います。

 

残念ながら、「ペット介護士」として求人を募集しているのは今現在はほとんどないと思います。

 

というのも、ペット介護士という名前がまだ世間に認知されていないからですね。

 

ですが、ペットの介護施設・ペット介護士専門学校なども増えていますから、動物看護師のようにペット介護士はもっと地位のある資格になってもおかしくはありません。

 

独立してペット介護施設を開業する道などもあります。
ペットシッター(ドッグシッター)の仕事のプラスアルファな資格としても、取っておきたいですね。
ペットシッターとペット介護士の資格を両方持っていれば、老犬の飼い主さんも安心して預けられます。

 

ペット介護士の資格を活かすにはどのような職場があるのかといえば、

 

  • ペット介護施設(老犬ホーム)
  • ペットホテル
  • 動物病院
  • ペットショップ
  • ドッグカフェ
  • 動物園

 

など。

 

動物病院と動物介護施設を平行して開業している施設もあります。
ペット介護士の求人を探すのではなく、ペットと関われる求人を探し、ペット介護士をいかに活かせるかアピールしましょう!

 

!ペット介護士の資格・資料請求ならこちら!

↓↓↓↓


動物・ペットに関するスクール&通信講座
ペットの通信講座・スクールを一括でまとめて無料で資料請求ができるサイトです。
ペット介護士の通信講座はいくつもあり、受講費用はもちろん資格取得方法や平均受講期間それぞれちがいます。
資料を請求してしっかり比較検討し「やっぱり必要ないかな」と思えばお断りのメール・電話などを入れる必要もありません。スルーでOK!

当サイトでご紹介している通信講座は受講内容・受講期間・消費税導入により受講費用など価格が異なったり、変更している場合もございます。URL先や資料などを取り寄せ十分に確認してください。

ペット介護士の資格で就職できる?関連ページ

ペットの高齢化・ペットの介護
犬や猫ペット・動物の資格・仕事・通信講座情報!新しくできたペットの資格や仕事も紹介しています!独立開業したい人も必見♪
ペット介護士の資格・取り方
犬や猫ペット・動物の資格・仕事・通信講座情報!新しくできたペットの資格や仕事も紹介しています!独立開業したい人も必見♪
ペット介護士通信講座費用比較
ペットも年を取ります。老犬・老猫のための介護の資格「ペット介護士」が今注目されています。ここではペット介護士の通信講座のそれぞれの費用を比較しています!