ペットショップで働くには?資格・仕事

ペットショップでスタッフとして働くには?

ペットショップで接客・販売・飼育スタッフとして働く場合は、特に資格は必要ないのでしょうか?
ペット関係の学校に通ってなくても、全くの未経験でペットの知識がなくても問題はないのでしょうか?

 

実際の接客スタッフの応募条件を見てみましょう!

 

  • ・実務経験不要
  • ・犬猫店舗での実務経験一年以上
  • ・要普通免許
  • ・人と話すことが大好きな人
  • ・身体を動かすことが好きな方
  • ・トリマーの資格を持っている方

 

飼育スタッフ

  • ・動物好き、掃除好きな方大歓迎
  • ・動物優先に予定が組める方
  • ・責任感の有る方
  • ・動物アレルギーのない方
  • ・要普通免許

 

といったように、店舗によって応募資格は様々です。
未経験者でも歓迎する店もあれば、実務経験者のある方優先な店もあります。

 

最近のペットショップはトリマーの資格を持っている事が応募条件になっている事も増え、トリマーなどペットの資格を持っていればペットショップで働くトリマーさんなど就職先の選択肢も広がりますね!
ペットショップでスタッフとして働き、将来はペットショップや猫カフェなど独立開業を目指す人も多いです。
ペット業界は新しい資格がどんどん出ていますので、これからニーズが広がるであろうペットの資格は要チェックですよ!

 

ペットの通信講座・スクールは一括資料無料請求

 

ペットの資格などの検索はこちらペットの通信講座・スクール探しサイトBrushUPで♪

↓↓↓↓

ペット・動物の資格一覧・通信講座

資料など無料で一括請求できます!

 

ヒューマンアカデミーのペット講座
独立開業めざすなら!
就職・転職サポート・独立開業の相談、ペットビジネス独立開業セミナー」参加などサポートも万全。
また、希望者には実技研修も行われています。

↓↓↓↓

ペット

ペットショップ経営の資格・開業するには?

ペットショップなどで働き、いずれは経営者としてペットショップを開業したいと考えている人もいるでしょう。

 

ペットショップを開業するには、動物取扱責任者の資格をとり、動物取扱業の登録をしなければなりません。

 

動物取扱業についてはこちらで詳しく

 

ちなみに、ペットショップでスタッフとして働くだけなら資格や登録は必要ありません。

 

ペットショップ開業の成功への道はオリジナリティをだすこと!

 

例えば、ペットアロマのあるペットショップ、ペットの看護や介護に詳しいペットショップ・・・

 

どちらにしても経営者がペットの知識をどこの店よりも豊富であれば、お客さんの信頼が得られます。

 

また、最近は賛否両論ありますがインターネットのペットショップも増えています。

ペットショップでの仕事

ペットショップでは接客・販売・掃除・ペットの飼育・世話・健康管理が主な仕事になります。

 

ペットショップで販売されている生き物は犬や猫、鳥類、ハムスター、うさぎ、熱帯魚、爬虫類など様々。

 

動物のフードやアイテム等も販売しています。

 

・ペットショップでの接客業・

 

ペットが好きなだけではなく、お客様とのコミュニケーションをとるのも大事な仕事。

 

犬や猫の飼育方法について質問してくるお客様も多いでしょう。

 

全く知識がなく知ったかぶりの素人店員も多いですが、知ったかぶりにも限度があります。

 

お客様に相談に乗ってあげたり、アドバイスを与える事ができるようになれば、仕事も益々楽しくなります。

 

全くの未経験であっても、経験を積みながら知識の向上をしたいですね。

 

一日中動き回り、意外と体力が必要な仕事です。

 

毎日の掃除、ペットの健康管理、食事の世話など、犬や猫が好きだけでは勤まりません。

 

気になる通信講座・スクールは一括資料無料請求


通信講座・スクール選びは慎重に。
講座内容・取得できる資格・サポート・費用などしっかり比較検討を☆

ペットの通信講座・スクール探しならBrushUP!
おすすめの資格・通信講座・スクールが無料で一括資料請求できます!
比較検討が一度にできて簡単♪

こちらから資料無料請求

↓↓↓↓

ペット・動物の資格一覧・通信講座

資料など無料で一括請求できます!

当サイトでご紹介している通信講座は受講内容・受講期間・消費税導入により受講費用など価格が異なったり、変更している場合もございます。URL先や資料などを取り寄せ十分に確認してください。